srsmovers.com

秋、サンマの塩焼きを自分で料理してみては

料理好きは注目の塩レモンを作ってみて! 秋の旬の料理といえばキノコや果物など色々ありますが、やっぱり一番は脂ののったサンマの塩焼き。これがないと秋は始まりません。居酒屋さんで食べるのもいいけど自分流に家で焼いて料理して食べるのが美味しいです。美味しいサンマの塩焼きはスーパーでの購入から始まります。魚は目を見て白目が濁っていなければ新鮮です。特にサンマはお腹が柔らかいものは内蔵が新鮮ではないので、お腹を触って固いものを選びましょう。そして最後に、丸々太った大きいサンマを選びましょう。選んでしまえばこっちのもの、サンマは他のお魚と違って内蔵をとったり、三枚におろすなんてめんどくさいことは一切なし、少し洗って魚焼き機に入れるだけで出来ちゃいます。でも、一つだけ行程を増やすとぐっと美味しいサンマの塩焼きになります。それは、塩を降って15分程おいて、サンマからでてきた水分をキッチンペーバーでさっとふくだけ。これだけで臭みがないサンマの塩焼きが出来てしまいます。

これだけで美味しいのかって?そりゃあスーパーで選んでいるサンマが美味しいのですでに美味しくなっています。さぁサンマが焼けたら、大根おろしをおろして、冷たい缶ビールをあけて、涼しくなってきた窓をあけて、空気が澄み始めた月夜をみながら、サンマの塩焼きを食べながら秋を楽しみましょう。

注目の情報

Copyright (C)2017料理好きは注目の塩レモンを作ってみて!.All rights reserved.